conveniencestore

コンビニ食は不健康?コンビニでも栄養バランスが摂れる上手な活用法

あらゆる場所にあり、置いてある商品の種類も豊富。置いてないものなどないと言われるとても便利なコンビニエンスストア。毎日通っているという人も多いのではないでしょうか。

コンビニごとにショップのカラーが違い、またPB商品などお得なアイテムも取り揃えているため見ているだけで面白く、ついつい長居してしまうこともありますよね。

そんなコンビニで食事まで済ませていることはありませんか?コンビニはお弁当も豊富。味も抜群で忙しい人や一人暮らしの人はついついコンビニ食に頼ってしまいがちですが、そのままでは栄養バランスの乱れが心配。ほんの少しの工夫で、栄養不足を解消できます。

convenibento

炭水化物の重ね食べを避ける

炭水化物は私たち人間が生活するために必要なエネルギーを生み出す働きを持っているため、必要不可欠な栄養素です。ですが、炭水化物の摂取過多はさまざまな病気を引き起こしたり、肥満の原因となる場合もあります。摂り過ぎは十分に注意しなければなりません。

コンビニで食事を選ぶ場合、炭水化物が多いメニューを重ねるということは避けるようにしましょう。揚げ物たっぷりのお弁当とカップラーメンや、パスタとサンドイッチなど、炭水化物が多いメニューは、すなわち野菜やきのこ、海藻類などの食材が少ないメニューであると考えられます。

炭水化物の過剰摂取は現代人の特徴であり、カロリーは十分摂取していながら、必要な栄養素が不足してしまう典型でもあります。

野菜を多く摂取できることを売りにしたアイテムを選ぶ

コンビニは見ているだけでも楽しくなる品揃えの豊富さも魅力のひとつです。そんな種類豊富なコンビニアイテムの中でも、野菜の栄養素を摂取できることをアピールした商品が多数販売されています。各コンビニごとに特徴があり、コンビニ巡りをしても楽しいですね。例えば、このようなものが挙げられます。

  • グリーンスムージやチアシードスムージ
  • 豆や野菜豊富な食べるスープ
  • 野菜がたっぷりのポトフ
  • 1日分の緑黄色野菜が摂れるグラタン
  • おやつ代わりにもなる野菜スティック
  • 五穀米サラダ

このような豊富な栄養素が手軽に摂取できる商品があり、それらを選び、もしくはプラスすることで、炭水化物過多、重要な栄養不足を解消することができます。

惣菜を数種類組み合わせる

コンビニ食といえば、ご飯におかずがセットされたお弁当をイメージしますが、実はコンビニは惣菜食品もとても豊富なんです。レトルトパックされているものは日持ちしますので、忙しい人でも便利です。このようなメニューで組み立てると、バランスいい食事メニューができ上がります。

  • おにぎり
  • サバの味噌煮
  • 根菜の煮物
  • 野菜豊富な豚汁
  • 海藻サラダ

すでにセットされているお弁当でなく、いくつかの惣菜を組み合わせると、主食と主菜、副菜、汁物と選ぶことができるため、栄養バランスのいいメニューを作ることができます。理想は、日本人が昔から慣れ親しんできた献立メニューである一汁三菜。この一汁三菜に主食をプラスすれば完璧なバランスメニューとなります。

コンビニサプリメント

現代人にとってサプリメントはどこでも手に入る栄養補給アイテムとなりました。コンビニにもサプリメントは豊富に並べられており、その値段も安価。気軽に手に取ることができます。

ドリンクタイプ、グミタイプ、チュアブルタイプ、カプセルタイプなどさまざまな形状があるため、自分にピッタリのサプリメントを選択することができます。

現代日本人には食物繊維や抗酸化作用の強い成分、ビタミンやミネラルなどが不足しています。サプリメントなら、不足している栄養素を手軽に補えます。また、持ち運ぶことも容易なため、学校やオフィスにも携帯可能。

カットフルーツ

コンビニには新鮮なフルーツも豊富に並べられています。一人暮らしの人は、たくさん買っても余らせてしまうことが多いのが悩み。そんな時、数種類のフルーツが詰め込まれているカットフルーツがおすすめです。

特にナチュラルローソンのフルーツは人気の高いアイテムです。食事の後、デザートとしてプラスすることで、たっぷりのビタミンやミネラル、食物繊維などを摂取することができます。

まとめ

日本中のいたるところの存在し、豊富な品揃えで私たちの生活を支えてくれるコンビニエンスストア。特に一人暮らしの人には強い味方であり、コンビニ弁当ばかり食べているという人も少なくありません。

コンビニ弁当ばかり食べていると、どうしても揚げ物や肉を多めに摂取することになり、栄養不足に陥りがち。コンビニでも十分な栄養素を摂取できる活用方法を実践すれば、栄養不足を解消することができます。すべてコンビニ内で調達できるため、忙しい人にも便利です。