egg

安い!美味しい!栄養満点!三拍子そろったおすすめ食品

さまざまな食材が溢れる日本において、栄養が不足している人が増加傾向にあると言います。忙しい人や生活環境、食生活の変化、また一人暮らしの人など、摂取できる栄養素が偏ってしまってしまうのはどうしようもないのでしょうか。

栄養バランスが偏ってしまい、栄養不足に陥りやすい人はどのような食材を摂取すればいいのでしょうか。栄養価が高くても、調理に手がかかったり取り入れにくいものは避け、できるだけ手に入れやすく美味しい、そして栄養豊富なおすすめ食材をピックアップ。

aojiru

みんなが大好きな卵。日本は卵の衛生管理が優れているため、海外ではあり得ないという生卵を食すことも多く、TKG、いわゆる卵かけご飯は国民食のような存在です。卵かけご飯専用の醤油まで種類豊富に登場しているほどです。

卵はとても身近にある食材であり、調理の際使用することも多い人気食材。完全栄養食とも呼ばれるほど栄養価の高い食材です。

私たちにとって必要な栄養素のうち、卵に不足しているのはビタミンCと食物繊維のみ。それ以外の栄養素はほぼ含まれています。特に体内で合成することができない必須アミノ酸をたっぷりと含んでいることが特徴。

必須アミノ酸は私たちの健康維持に欠かせない重要な栄養素ですが、この必須アミノ酸、実はどのアミノ酸もバランス良く摂取しないと個々のアミノ酸の効果を高めることができないと言われています。卵は必須アミノ酸9種類どれもバランス良く含んでいるため、その効果をが最大限に発揮することができるのです。

また、卵はコレステロールを増加させてしまうため、1日1個までしか食べてはいけないという噂がありますが、それは正しくありません。元々コレステロール値が高く、医者からアドバイスを受けている人などは除き、健康な人であれば数個食べたとしても問題ないのです。

さつまいも

甘くてホクホクのさつまいも。芋類であるさつまいもは、ダイエット中だという理由で避けられることが多い食材のひとつです。ですがさつまいもは卵などと同じように、さまざまな栄養素を一度に摂取できる完全栄養食品です。しかも太りにくい食材であることはあまり知られていないようです。

さつまいもは米や小麦などに比べ、炭水化物の含有量が圧倒的に少ないため、ダイエット中でもOKの食材。ビタミンB群やビタミンA、ビタミンEやビタミンCなどの抗酸化成分も豊富で美容にも効果的です。カリウムなどのミネラルも豊富で、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病にもマル。

さらに、日本人に不足しやすい食物繊維が豊富。水溶性食物繊維、不溶性食物繊維、どちらもバランス良く含まれており、便秘解消にはもってこいの食材でもあります。

調理しにくいからと敬遠している人も多いと思いますが、電子レンジでチンするだけでホクホクのふかし芋が調理可能。毎日の食事メニューにプラスしてほしいおすすめ食材です。

青汁

毎日の栄養不足を手っ取り早く、しかも手間をかけずに解消したい人におすすめなのが青汁です。栄養が不足しやすい人の多くは、どうしても野菜が不足している場合が多いと考えられます。しかも青々とした緑色の葉物野菜は特に不足しがち。

これらの葉物野菜にはビタミンやミネラル、食物繊維やカルシウムなど、さまざまな栄養素が豊富に含まれています。また、調理方法によってはそれらの栄養素を壊してしまい、最大限有効に摂取することが難しくなることもあります。

青汁であれば、それらの野菜の栄養素を壊さないよう製造されていますので、さらに効果的に摂取することができるのです。青汁の代表的な主原料といえば明日葉やケール、大麦若葉などがありますが、健康食品としての人気が急上昇しているため、さまざまな主原料を使い、安価で、しかも青汁独特の苦みなどが全くない商品も豊富に登場しています。

バナナやレモン、リンゴなどのフルーツが配合され子供でも飲みやすくなったものや、抹茶風味でさわやかな口あたりのものも。特に料理が苦手な男性の一人暮らしの野菜不足解消にはぴったりのアイテムです。

COMP

今日は寝る間も食事をする間も惜しんで仕事、勉強をするぞ!という日のお助けアイテムとして、完全食COMPを紹介します。COMPはこれのみで生きていけると言われている栄養ドリンクで、パウダーを専用シェイカーで溶かして飲むタイプになっています。完璧な栄養バランスで、3食すべてCOMPにしてもOKだそう。

どうしようもなく忙しい日や、体をリセットして栄養バランスを整えてたいという日にはおすすめです。お試しタイプだと、3パックで300円というお得なプライス。まず試してみることができるのはとても嬉しいですね。

まとめ

毎日の食事メニューに自信がなく、栄養不足に陥っているのではないかと心配している人におすすめの食品たち。バランスのいい栄養素を摂取することは大切ですが、値段や美味しさも重要なポイントです。それらのポイントもクリアしたおすすめ食品を積極的に摂り、栄養不足の解消を目指しましょう。